2009年03月14日

どこでもWi-Fiで通話?:ケータイの料金プランを比べてみる (ウィルコム) その3

ケータイの料金プランを比べてみる (ウィルコム) その2 にて,自分の使い方を鑑みると「どこでもWi-Fi」を新規契約するのがお得だろう,ということで書いてみた.

同じようなコトを考えている人は多く,「どこでもWi-Fi」のW-SIMを音声端末に挿して音声通話ができるかどうかについて,発売前には諸説が入り乱れていた.そして発売後に「音声通話ができた」という人が現れた.

どこでもWi-Fi のW-SIMで音声通話する

どこでもWi-Fiを契約するか.

■関連記事

ケータイの料金プランを比べてみる (ウィルコム) 

ケータイの料金プランを比べてみる (ウィルコム) その2 

posted by N.YOSHI at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイとか

2009年03月01日

ケータイの料金プランを比べてみる (ウィルコム) その2

ケータイの料金プランを比べてみる (ウィルコム) という記事にて,通信費削減のためにコマゴマと検討してみた結果を記した.

しかし「メール中心・ウェブ少々・通話なし」という自分の使い方には,これを活用することがピッタリ合うのではないか.

★どこでもWi-Fi

モノとしては,単三電池4本で動作する無線LAN→PHSブリッジ兼ルーター.PHS部通信インターフェースはW-SIMとなっている.料金プランは,新規契約で新使い放題を選択すると通常¥3,880のところが割引で¥1,980となる.(W-VALUE割引)

このどこでもWi-Fiを新規契約して,W-SIMを取り外し必要に応じて手持ちの音声端末nineやスマートフォン アドエスに挿して使えば,前回の結論であるウィルコム定額プランよりも¥1,000程度安くなり,かつウェブが使い放題となると考えられる.

続きを読む
posted by N.YOSHI at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイとか